2010年06月16日

配偶者控除、廃止先送りも=子ども手当据え置きなら―玄葉担当相(時事通信)

 玄葉光一郎少子化担当相(民主党政調会長)は9日の閣議後の記者会見で、2011年度以降も子ども手当の支給額を半額(月額1万3000円)のまま据え置く場合、所得税の配偶者控除の扱いについて「そのままということにせざるを得ない」と述べた。
 民主党は子ども手当の財源を捻出(ねんしゅつ)するため、配偶者控除の廃止を打ち出したが、一部世帯で負担増になるとの反発があり、10年度は結論を見送った。 

<囲碁>山下が攻める展開 本因坊第3局(毎日新聞)
千葉が本社のネイルアート教室、8日に突然閉鎖(読売新聞)
<菅首相会見>その1「政治の役割は最少不幸の社会を作ること」(毎日新聞)
ワールドカップ出場国をモチーフにしたスニーカー――ルコック(Business Media 誠)
亀井氏「踏みつけられてもバカにされても…」 民主と選挙協力(産経新聞)
posted by ジン カズユキ at 12:44| Comment(27) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。